トップページ> NEWS

まほら藤井寺 [memory : a Fujiidera story]


現代アートのフィルターを通して藤井寺の魅力を再発見する企画「まほら藤井寺」。
story2となる今回は、毎年2月3日に辛國神社で開催されている「星まつり燈火会」とのタイアップ企画です。
テーマは「メモリー」。
古いものと新しいものが共存する藤井寺にはどんなメモリーがあるのでしょうか。
[memory:a fujiidera story]と題して、藤井寺のまちが見てきた風景に焦点を当てます。
「まほら藤井寺」チラシ(PDFファイル/7.58MB)

【イベント内容】
■デートラリー(開催期間:1月1日~2月3日)
お題に沿って藤井寺のまちの風景をSNSに投稿。
参加した方には先着100名様にオリジナルサコッシュをプレゼント!

☆デートラリーとは
人・物・歴史など様々なものの時間について表す "Date" と、日本語では「繰り返し」という意味で使う "Rally" 。
これら2つの言葉を合わせて、より多くの人が繰り返し藤井寺を訪れ、新しい一面と出会うことができるよう願いを込めました。


[お題]
#藤井寺のココが良き #星まつり燈火会

[参加方法]
1.いずれかの公式アカウント「まほら藤井寺 story2」をフォロー。
Twitter:@mahora_memory
Instagram:@mahora_fujiidera
2.お題「#藤井寺のココが良き」「#星まつり燈火会」とコメントを添えて藤井寺の写真を投稿。
3.投稿画面をスタッフに見せるとオリジナルサコッシュをプレゼント!

[プレゼント受付]
2月3日、辛國神社にて17時30分~19時30分にお渡し。
当日、受付スタッフに投稿画面をご提示ください。

■辛國神社ライトアップ(開催日時:2月3日(日曜日) 17時30分~19時30分)
「星まつり燈火会」に合わせて、LED照明と音楽で演出をするライトアップを行います。
LED照明をいち早く使い始めたパイオニアであり、ダンスや演劇、コンサートから伝統芸能まで幅広い舞台の照明演出を手掛ける Kinsei R&D の藤本隆行さん。音楽は、数々の作曲・演奏を手掛ける、 mama!milk の清水恒輔さん、生駒祐子さんと、力強くも儚い笛を奏でる能楽師、斉藤敦さんです。
大阪みどりの百選に選ばれている杜に囲まれた神社を、この日限りの光と音の演出でみなさんを、神秘的な世界へ誘います。拝観自由。

■星まつり燈火会(開催日時:2月3日(日曜日))
ほのおは古来、神と人が交流するためになくてはならないものの一つと考えられてきました。
毎年2月3日に行われる「星まつり燈火会」では、長い参道に灯籠を並べ、ほのおに祈りを託し大神様に届けます。

その他詳しくは公式アカウントをご覧ください。
Instagram:@mahora_fujiidera
Twitter:@mahora_memory
Facebook:@mahoraFujiidera